シェアする

カップヌードル謎肉祭を食べてみた

シェアする

日清食品がカップヌードルの45周年を記念して発売した「カップヌードルビッグ『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ」が話題になっている。あまりにも売れすぎて一時販売休止すると発表されたのだ。

同社によると、販売休止は当初の販売計画を大幅に上回り、十分な供給量を確保できない状況となったため。まだ店頭在庫がある小売店はあるが、同社からの出荷は停止となる。

なお、今後については「十分な供給体制を確立した上で、2016年10月下旬をめどに販売を再開できるよう、鋭意努力してまいる所存です」とのことだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12022738/

コンビニで入手できた私は幸運だったということか。

スポンサーリンク

謎肉って何?

「謎肉」というのは原材料には「味付豚ミンチ」を指すインターネット・スラングである。2009年にはこの「謎肉」が廃止され、「コロ・チャー」という小さな角切り肉に代わったが、「謎肉」復活を望む声が挙がり、実際に復活した。今回はそのスラングをそのまま商品名に使い、「謎肉祭」という商品名になったことも注目されていた。売れ過ぎて販売休止になるのも納得である。

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

謎肉の数が10倍に

この「謎肉祭」では通常の「カップヌードルビッグ」よりも謎肉の数が10倍になっているという。

蓋を開けてみると、ひと目でわかる。

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

数えてみると50個以上はある。

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

お湯を注いでみると、謎肉が増量しているためか、あのカップヌードル特有のジャンクな匂いも濃くなっている気がする。

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

いくら食べても謎肉がなくならない。謎肉ファンにとっては堪らない一品である。日清さんはこの謎肉だけを販売してくれないだろうか。

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

カップヌードルビッグ 『謎肉祭』肉盛りペッパーしょうゆ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする