シェアする

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味を食べてみた

シェアする

明星食品より販売されている「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」を食べてみた。焼きそばのショートケーキ味である。なぜそんなものを作ろうと思ったのが、全く理解できない。食べてみれば理解できるかもしれないと思い、コンビニで買ってきた。

スポンサーリンク

バニラ風味マヨ、マシュマロ、イチゴの破壊力

クリスマスを意識しているのであろうパッケージにはショートケーキのイラストと「バニラ風味マヨ」という表記が。麺は90グラムで、いわゆる普通盛りサイズ。

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

中に入っているパッケージは「特製ソース」「マヨネーズ」「あとのせかやく」である。「かやく」の中にはフリーズドライっぽいイチゴとマシュマロが入っている。恐ろしさが加速する。

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

本当に恐ろしいのはソースだった。

まずは通常の一平ちゃんと同様にお湯を注いで3分待ってから湯切りをする。そして「特製ソース」をかける。実はこのソース、普通の焼きそばソースではない。麺にかけて混ぜると甘い香りが漂ってくる。原材料を確認すると、フルーツペーストとマンゴーチャツネが入っているようである。

さらに「バニラ風味マヨ」と「かやく」を振りかける。見た目はもうスイーツのようである。

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味

食べてみると、なるほど甘い。マヨネーズはそれほどでもないが、やはりソースの甘いので、「かやく」がかかっていない部分も全て甘い。そしてもちろんマシュマロもイチゴもしっかり甘い。スイーツとして食べれば悪くはない気がするが、これは間違いなく焼きそばではない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする